オンライン英会話教室

2020年、大学入試センター試験が終わり、2021年に新しい大学入学共通テストが始まります。
変更のポイントは、大きく2つ
1つ目は、よく読んでよく考える問題に変わること。それは、こちらをどうぞ。
2つ目は、英語の民間試験導入をはじめとした英語の変更です
今までの、読む・書く中心の内容から、読む・書くに加え、聞く・話すが重要項目となります。

英語の民間試験導入に関しては、今後どのように推移するかわかりませんが、
共通テストでは、リスニングの配点が大幅にアップするとアナウンスされています。
今後、リスニングが今まで以上に重要になってくることは明らかです。

また、これらの変化は、そのまま高校入試に下りてきており、
H28年度からリスニングの問題数が増えています。



英語に慣れて、親しもう!

さて、本講座では、フィリピンテレビ電話をつないで、英会話のレッスンを行います。

英語に慣れ親しみ、英語を好きになることで、弱点化しないことを目指します。

英語が弱点になっている人が非常に多いです。
そうならないために、英語が苦手・嫌いにならないことが重要です。

そのためには、とにかく慣れること、そして、親しむこと。
勉強しようと思わず、とにかく、楽しみながら、慣れてください。

英語はコミュニケーションツールであってスキルです。学問ではありません。
だから、無理に勉強しなくても良いんです。とにかく、使いこなせるように、練習あるのみです。


25分間の英語のシャワー

レッスンは1回25分。レッスンはもちろん全部英語です。
25分間、ひたすら英語で話しかけられます。日本語は、通用しません。

最初は地獄のように感じるかもしれませんが、すぐに慣れ、
この地獄のような英語のシャワーも、快感になります。
というのも、もちろん英語なので最初は聞き取れないかもしれません。
しかし、慣れてくると、英語はわからないのだけれど、
先生が何を伝えたいのかが、なんとなくわかるようになります。
これがコミュニケーションです。

相手の言っていることはわからないのだけれど、なんとなく察することができる。
これが、コミュニケーションの第一歩です。
さらに、慣れるにつれて、なんとなく聞き取れるようになっていきます。
マン ツー マン指導なので、こちらが理解できているのかいないのかを把握して、次の話をしてくれます。
テレビや映画で、ただ聞くだけよりも、慣れるまでの時間は短いはずです。




ここがすごいよ!S-Labのオンライン英会話!

  • たくさんの外国人と英語でコミュニケーションがとれます。
    毎回、講師の先生が変わるため、新鮮な気持ちでレッスンを受けられます。
  • 研修の行き届いた優秀な講師の先生がマンツーマンで指導してくれます。
  • 英語が苦手でも、しっかりフォローしてくれます。
  • 英検の2次対策にも対応(2級まで)
  • 中学生は、教科書通りにレッスンが進みます。
    中学生用の教材は、教科書準拠の教材です。教科書に出ているフレーズをそのまま練習するため、定期テストに直結します。 どうせなら、テストで点が取りたいですね。
  • 独自開発のシステムで、こだわりの画質と音質を実現
    画面がカクカクしたり、音声が途切れたりすることはほとんどありません。非常にクリアな映像と音声でレッスンを受けられます。

なぜ、フィリピン?

英語は、フィリピンの公用語です。しかし、フィリピンにはフィリピン語という母国語が存在します。
そのため、フィリピン人にとっての英語は勉強した言語です。
そのため、同じように英語を学ぼうとしている人の気持ちがわかり、
また、つまづきやすいところも理解しています。
また、アメリカやイギリスでは、日本の方言のように、どうしても、地方ごとに訛りがあります。
しかし、フィリピン人の英語は、勉強した英語であるため、発音がとてもきれいです。


その他

塾にて、レッスンを行います。どうしても、家ではダレてしまうという人にも安心です。
独自開発のテレビ電話でのレッスンです。対面はしていますが、非対面です。
得体のしれない外国人に何かされたら・・・なんて心配はいりません。また、感染リスクもほとんどありません。


mail